Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Recommend

Selected Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Categories
Archives
Bookmark
Profile
Search This Site
Others

お菓子屋A-miu日々のこと

飛騨の山の中で、子育てしながらお菓子を焼く日々。
<< 小さなお菓子 | main | 美味しい時間 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
小さな瓶詰め
先日頂いたジャム。岡山にある瓶詰め専門店alimnaのもの。これね、ものすごく小さい瓶なのです。最初頂いた時「ちっちゃくてかわいい〜、けど、一口で終わってしまいそう〜。」と思ったんです。
でも食べてみたら・・・一口では終わらない深い味でした。
なんともケーキ一個食べるような気分にさせてくれる瓶詰めだったのです。この小ささに物足りなさを感じさせないってスゴイ!
そして作り手の自由な発想でおもしろい組み合わせがあったり・・・楽しそうです。いつかお店にも行ってみたくなりました。

こちらはフランス土産のピンクのマスタード。見た目、気持ち悪いのです。カシス入マスタードなのです。ちょっと酸味があって、「なるほど、こういうのも有りなのですね。フランス。」という感じ。
この瓶も先程のジャムと同じサイズの小さい瓶なのです。
この小さい瓶で物足りなさを感じさせねいことのすごさを立て続けに見せつけられました。ふ〜む、食べ物ってギュッとしていたり、フワ〜ンとしていたり、美味しさは色々なのだね。
「物足りなくないおいしさ」、難しいけどA−miuも目指そう。

Posted by amu
お気に入り / 16:45 / comments(4) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 16:45 / - / -
COMMENT
多分ここの店主さんと思われるかたと
フィールドオブクラフト倉敷の会場でお会いしました。
(あいはらさんのブースでね)
ジャム屋さんと聞いて、帰りに寄るか…と考えたのですが、
外出されているという事は、お休みですよね。
この画像を見て、ますますショック。
とってもとっても美味しそう。

ところで最近大流行りのカラーのマスキングテープ、
作っているのは倉敷の会社でした。
う〜ん、倉敷も岡山も奥が深い…また行かなくちゃ!
| mizo | 2008/05/21 6:35 PM |
mizoさん

ジャム屋さんにお会いしたのですね!
私もお会いしたかった〜。
あんな美味しい瓶詰めを作る方はどんな方?
お店は週に3日程しか開いていないようですね。
・・・・スケジュールを組んで出掛けなければ
お店にはなかなか行けなさそうです。

ところで、mt(マスキングテープをこのように呼ぶのですね)!
我が家のお子も柄付きのきれいなmtお土産に(自分用)
パパさんに買ってもらっていました。
すごい勢いですよね。会社のHP見ると
いきなりブレイク!!って感じで、
色って大事〜! デザインって大事〜!の
見本のようなmt物語。
http://www.masking-tape.jp/index.html

私も子供達のmtを密かに使っちゃおうと企んでおるのです。
| amu | 2008/05/22 6:03 AM |
amuさん、

私もmtのページはチェックしたところ。
物づくりの現場ってやっぱりわくわくする。
そして、新しい切り口で物を開発するその過程、
まさに物語と言っていいよね。

この間床を張り替えた時も思ったけれど、
やはり素材に近い人のほうが
感覚が似ているというか違和感がない。
結局は、リフォームもしている木材屋さんに頼んだんです。
バーチャルではない、素材や手の感覚、五感を働かせてこそ良い仕事ができる、
そんな風に思いました。
ああ、それにしてもジャム、見れば見るほど美味しそう〜。
| mizo | 2008/05/22 4:25 PM |
mizoさん

木材屋さんに床をお願いしたのですね。
うん、イメージだけではない、
確かな仕事してくれそう!
感覚の近い仕事人にやってもらえてよかったですね〜。
やっぱり、親指曲がらなくっちゃ!(笑)
| amu | 2008/05/23 6:01 AM |









Trackback URL
http://a-miu.jugem.jp/trackback/425
TRACKBACK