Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Recommend

Selected Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Categories
Archives
Bookmark
Profile
Search This Site
Others

お菓子屋A-miu日々のこと

飛騨の山の中で、子育てしながらお菓子を焼く日々。
<< 新年 | main | 1月のお菓子 2017 >>
冬景色

1月のお菓子

1月20日夜7:00〜受付致します。
どうぞよろしくお願い致します。

 

一気に降りました。

A−miu工房のドア。雪の向こう・・・。

10日前。
全く雪がなかったのです。
−9℃の雪無しの景色は空気がピリリ。
我が町のシンボルマウンテン舟山(ちょっとスキー場が見える)と隣り町のシンボルマウンテン位山。
そして、我らが乗鞍が同時に見えるビューポイント。
そして、そんな朝には霜の結晶まで見えてしまいます。

 

昨日は、息子のクロスカントリースキーの中体連予選大会でした。

雪不足で練習ができなかった今シーズン。

しかし、大会当日は1.5mの積雪で、コースが作れない???

と心配されたくらいでした。
息子、なかなか本人が思うような結果に繋がりませんが、すごく頑張って、一生懸命に走る姿を見せてもらえて感激でした。
身長178cmの体格の良い同級生と、146cmの息子が同じ6kmを走ること自体、大きなハンディです。
「もう、やめる」って言い出すかな?と昨年も今年も思ったのですが、そんな中で大きく成長しているようで、昨日のレース後はとても悔しそうでした。
クロスで初めて本気で悔しそうだった息子。
閉会式の時に大会長の先生からのお話で「人にはそれぞれピークがあります。小学生の時、中学生の時、高校生の時、人それぞれです。今回、全国大会に出場出来なかった選手も、是非続けて下さい。自分自身のピークがやってきます。」とありました。
確かに、続けることで見えてくることがあります。
今の時代、つい結果を求め過ぎてしまう気がします。
もちろん、求める結果を出せる子には、その子の努力がそこにありますし、そこに大きな成長があると思います。ただ、求める結果が出なかったとしても、そこにも努力はあって、大きな成長がある。
と痛切に思わされた息子の姿。
さて、ウィンタースポーツ後半戦。
母は目標に向かう息子の応援です。
そんな母。今日は小屋の屋根の雪下ろしをしました。
色々出来るようになることは素晴らしい。
私は自分の人生の中で屋根の雪下ろしが出来るようになるとは想像もしていませんでした。やれば出来るんだなあ〜。
・・・・クタクタです。
Posted by amu
日々のこと / 15:29 / comments(0) / -
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 15:29 / - / -
COMMENT